車を手放すなら下取りより買取専門店に頼もう

買い替えで車を手放すときは、ディーラーに下取りを頼む人がほとんどです。

しかし、ディーラーに下取りしてもらうことは、賢い車の手放し方ではありません

下取りには、手間が省ける便利なメリットがある反面、査定価格が低くなるデメリットがあります。

査定価格を低く抑えられてしまうと、買い替えで購入する車の予算にも大きく響くことでしょう。購入予算を潤沢にして、グレードの高い車やオプションをつけるためにも、手放すときは査定価格が高くなる方法を使いましょう。

査定価格が高くなる車の手放し方とは、買取の専門店に頼む方法です。買取専門店は、専門としているだけあって、ディーラーの下取りより高額な価格で引き取ってくれます

下取りよりも若干手間がかかりますが、それでも査定価格が高額になるなら、許容できる範囲でしょう。

また、引き取ってもらう買取専門店は、見積もりを比較して決めることも大切です。複数の見積もりを比較して決めることによって、一番高い査定価格を提示した買取専門店に、車を引き取ってもらうことができます。

見積もりの比較は、ネットの一括サービスを使えば簡単にできるので、買取専門店で車を手放すなら、利用して見ましょう。

wickedsmartsocial.com / 2015年5月8日 / 中古車売却術