高額買取業者を楽に探す方法があるって?

今乗っている愛車を手放して、新しい車種に乗り換えようかな…。どうせ手放すならディーラーの下取りは安いって聞くし、少しでも高い値段で買い取ってくれる人に売りたいな。でもインターネットオークションは手続きも煩雑って聞くしトラブルが怖いから、いい方法ないかなあ。そうだ、CMやってた買取業者に…

中古車買取業者Aに査定を依頼したら査定額は『40万円』。
こんなもんかなあ。
今売っていただけるなら『50万円』まで頑張ります!
おっ!じゃ売ります!
買取業者Aはテキパキと手続きを済ませ車を引き取っていきました。
本当は70万円で買い取ってくれる業者Bがあったのに…。

そんな失敗をしないためには、AにもBにもCにも査定を依頼して一番条件のいい業者に買い取ってもらうのがベスト。つまり複数の中古車買取業者に相見積もりを取ることです。
でも、当然のことですが、何社にも査定を依頼するのは面倒なものです。査定を依頼するたびに電話がかかってきて、「出張査定の日取りを~」「いつ引き渡していただけますか?」「買い替えならうちの車をぜひ~」というやりとりをするのです。こうした手続きの手間を少しでも軽減してくれるのが一括査定サイトです。5分程度の手間で簡単にネットで申し込めて、複数の業者に査定を依頼することができるので便利です。

愛車を見積もりしてもらうなら

東日本大震災の影響で最近の中古車市場は手薄になっているため、年式の新しい中古車は査定額が期待ができます。中古車を扱う業者は慢性的に在庫が薄い状態が続いているのです。またそれほど新しくなくても在庫を補充したり代車にしたりなどできるので、タイミングが合えばディーラーの下取りよりぐっと高額の査定が出ることもあります。

もし愛車を高額で売りたいならタイミングも大事。もちろん早ければ早いほど値落ち率は小さいですが、ほかには改造車買取強化をしているときを逃さずに売るのもコツ。たとえばガリバーなどは「今売り時の5台」という最新ランキングを掲載していますが、これなどはガリバーが買いたいクルマということ。
ただ毎日全ての業者をチェックするのは大変ですし現実的ではありません。

ここでも一括査定サイトを使うことで、今現在の買取強化キャンペーンが上乗せされた価格をリアルタイムで知ることができます。こうした一括査定サイトを通して査定を申し込むと、何度も愛車の情報を入力する必要がなく、最高額を出してくれる業者が一目瞭然。圧倒的に手間と時間を節約できます。

愛車一括査定サイトを利用するメリット

  • 最高額を提示する業者が分かる
  • 厳選された安心の買取業者
  • 買取業者が競合するため高額に
  • 手厚いカスタマーサポート
  • 対応の早さ

複数業者の一括査定サイトなので1~3までは当然といえば当然。さらに一括査定サイト自体もカスタマーサポートを持っているので、査定の前後で気になる質問をぶつけることができます。さらに特筆すべきは対応の早さ。

実はネットで申し込みをすると同時に、複数の買取業者に一斉に情報が送信されます。最大で何社に送られるかは一括査定サイトへの参加数や地域によりますが、業者間では早い者勝ち。他社に先駆けてアポを取って査定を済ませ、他の業者と交渉する前に自分の会社に売って欲しいと思うのは当然ですよね。

そのため個別に申し込みをするより手続きも早いことが多く、結果的に手元にお金が届くのも早いです。もし心に決めた買取業者があったとしても、一括査定サイトから申し込むことでライバルの存在をちらつかせていい条件を引き出しやすくなるので、全く損はありません。